オフシーズンな人

NFLの神髄はオフシーズンにあり

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>

>> EDIT

【Voting Mock Draft 2015】22th Pittsburgh selection/23th Detroit on the clock

【勝手に告知】
20150330223816079.jpg

お馴染みの「未練・或爺杯」が今年も開催されます。こちらは、ライブで行われるモックドラフト。まさに、年に1度のNFLファンのお祭り!
万障お繰り合わせの上、ご参加ください。


それでは、、、

Voting Mock Draft 2015, 22th Pick Pittsburgh select...


 
Jalen Collins
(Cornerback/LSU)
投票結果(総得票数51)
 選手名Pos.票数
1J.コリンズCB15
2E.ハロルドLB10
3M.ピータースCB7
その他の投票結果は↓です。
vote1.fc2.com/result/13870278/103/

☆Voting Mock Draft 2015☆

【Voting Mock Draftについて】
現地アメリカでは,毎年大いに盛り上がる「Mock Draft」,つまり,ドラフトのシュミレーションを,皆さんの投票で行う企画です。
実際のドラフトオーダーに基づき,毎日1チームずつ,投票を受け付けますので,各チームがどの選手を指名するかを投票してください。

【投票ルール】
・投票は,1選手につき,お1人1票
・投票期間は,毎日23時より翌日22時まで(管理人の事情により異なる場合があります。)

【トレードについて】
トレードに投票される場合は,コメント欄に必ず,「トレードアップチーム/トレード後にアップしたチームが指名する選手」を記載してください。いずれか一方でも記載の無い投票は無効とさせていただきます。
なお,トレードに関しては,以下のような,いくつかのルールを設定します。

① トレードアップチームとトレード後の指名選手をセットで1票とします。例えば,A票として,「Phi/M.マリオタ」,B票として,「Phi/D.マローン」とした場合,A票とB票はそれぞれ1票としてカウントします。よって,トレードアップチームをCleとした票数が最多であっても,この中で指名選手が異なる場合は,それぞれでカウントします。
② トレードの交換条件については,基本的に,「Trade Value Chart」を参考に,管理人の独断で判断し,その後のPickに影響します。その際ですが,今年保有する1,2巡での計算を優先し,現役選手や来年のPickは基本的に考慮しません。よって,今年の上位指名権を差し出すということが原則となります。
③ 得票結果が同票の場合は,管理人の独断と偏見で決定します。


logo_det_112x300.gif 
【23th Pick Detroit on the clock】

投票締切:4月7日午後10時00分

投票場所
(投票フォームが上手く表示されない場合は,こちらからも投票が出来ます(携帯・スマホからもOK)。 )
【ご注意ください!】トレードを選ばれた方は,必ず①トレード先チーム名,②そのチームの指名選手,を入力してください。この2つが揃わないと無効票になります。






【2014シーズン リーグランキング】
 ランパスヤード得点(失点)
攻 撃28121922
守 備11323

【transaction】
www.nfljapan.com/free_agents2015/det.html

bleacherreport.com/articles/2385856-stock-up-stock-down-for-nfl-teams-after-first-week-of-free-agency/page/12

【Analyst`s Mock】
(NFL.COM)www.nfl.com/draft/2015/mock-drafts
(CBS) www.cbssports.com/nfl/draft/mock-draft
(Walter Football)walterfootball.com/draftdata.php
(ESPN)T.Mcshay・・・・M.ブラウン(DT) M.カイパー・・・・E.ゴールドマン(DT)

【過去のドラフト1巡指名】
2014年 E.イーブロン(TE、全体10位)
2013年 E.アンサー(LB、全体17位)
2012年 R.リーフ(OT、全体23位)

【管理人分析】
年々、守備が向上し、昨シーズンは遂にリーグ2位の守備で、3年ぶりのプレーオフ進出を果たしたものの、本来のウリである攻撃が足を引っ張っているというのがDetの現状。
入団以来、絶対的なエースとして君臨していたC.ジョンソンは2年連続で全試合出場できなかった。替わりに入団初年度のG.テイトが活躍したが、そろそろ、次世代のオフェンスの顔を探す必要があるだろうか。
そういう意味では、R.ブッシュが抜けたRBに、M.ゴードンというタレントを獲るチャンスがあるのは捨て置けない。
また、選手はいるものの、1キャリー平均ラッシングが28位、被サック数が11番目の多さ、というOLは向上を要する。

昨シーズンも微妙な成績に終わったM.スタッフォードを見切ることは無いだろうが、彼とCJ中心のオフェンスには手詰まり感があり、これまでとは違うアプローチによる打開策が必要ではないかどうか。

一方のディフェンスは、入団以来、圧倒的な存在感を示してきたN.スーはチームを去ったが、その替わりとしてH.ナータをBalからトレードで、N.OからT.ウォーカーをFAで獲得し抜かりは無い。
しかし、スーの役割が多岐にわたっていたし、N.フェアリー、C.J.モズレーも退団し、昨シーズン、DTのスナップ数チームトップ3を一気に失ったことで、優秀なDTが獲得可能であれば、こちらも有力な選択になるだろう。

あとは、昨シーズン、ブレイクしたD.スレイの反対側を守るCBも、R.マシスと2年契約を結んだものの、年齢的に、残り時間はあと僅か。DTと同様、Value気味の選手が残っていれば、こちらも選択肢に入るかも知れない。
スポンサーサイト

| Mock Draft | 22:26 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント:

TRACKBACK URL

http://offseason2012.blog.fc2.com/tb.php/113-e0dbdf08

TRACKBACK

<< PREV | PAGE-SELECT | NEXT >>